5.勉強時間を確保する(中小企業診断士合格戦略)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

合格レベルに到達するには、少なくとも1000時間以上の勉強時間が必要です。

勉強時間は、計画的に作り出す必要があります。

 

週休2日の人は、週に1日は、勉強の日を確保すべきです。

また、平日は通勤時間などを利用して1時間は確保すべきです。

そうすれば、年間600時間は確保できます。

 

年間勉強時間の目安(1年間は52週)

休日勉強時間:週1日、8h勉強すると年間416h

平日勉強時間:1時間/日、週5時間とすると年間250h

合計で約670時間/年

総勉強時間:1200時間で合格を目指すとするならば、2年で合格できる計算です。

SNSでもご購読できます。

RSS 中小企業庁

コメントを残す

*