5.中小企業診断士1次試験の勉強手順

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

勉強の手順のイメージは、以下になります。

基本参考書→問題集→基本参考書→問題集→必要に応じて専門

 

 この時、基本参考書(1科目)→問題集(1科目)で進めてください。基本参考書(7科目)→問題集(7科目)とやらないように注意しましょう。

 7科目全部基本参考書を読んで、問題集に行くと、最初に勉強した科目かなり時間が経っており、問題集をやる頃は忘れています。

 また、現在の診断士1次試験は、科目合格制であるので1科目づつマスターしていった方がよいでしょう。

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*