12.4度目の中小企業診断士2次試験(ついに合格)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こうして、思考錯誤の末、4度目の中小企業診断士2次試験を受けました。試験後に各社の模範解答を見てみると、自分の解答は、ほとんどがどれかの会社の解答に当てはまっていました。

 そしてドキドキの発表日、自分の番号がありました。仕事中でしたが顔のニヤケが止まりませんでした。

こうして4年におよぶ苦闘が終わりましたが、正直、合格したことでもう参考書を見なくてよいことにほっとしました。

苦節4年、土日はほぼ図書館通いの挑戦でした。嫁さんの協力にも感謝です。

ここまでの勉強時間

1次試験:800h(2回受験、簿記勉強含む)

2次試験:1600h(4回受験)

合計:2400

よくまあ、これだけやったものです。元々経営の知識が少ないこともありますが、まさに「コケの一念岩をも通す」ですよね。

後で紹介する、独学勉強法を使えば、独学でもこの半分の時間で合格できると思います。経営に元々詳しいかたは、もっと短い期間で合格できると思います。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*