1.中小企業診断士2次試験の勉強方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

診断士の1次試験に合格したら、次の2次試験が本番です。

診断士1次試験については、誰でも努力すれば必ず合格できます。1次試験では、基本的に難解なことはあまりありません。

1次試験までは、独学とスクールでそんなに差がつかないと思います。

 

ところが、2次試験は、難解というか、掴み所が無い部分があります。

1次試験に合格した15%位の中から、さらに上位20%に食い込まなくてはならないわけですので、その困難さはわかるでしょう。

新制度以降の独学合格者を、ほとんど見たことがないことから、独学での合格は、かなり難しいでしょう。

 

2次試験は把握力と思考力の勝負になってきます。参考書を漠然と繰り返し勉強しても合格は難しいでしょう。

私も当初、無駄な勉強で2年続けてしまい、3年目にようやく無駄に気付き結局合格まで4年と長期化してしまいました。

 

ここで、効率的な、中小企業診断士2次試験の勉強方法を紹介していきます。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*